占い師になる

新規の相談者を呼び込む”お客様の声”の取り方

占い鑑定に限らず
人が商品やサービスを
インターネット上で探している時に
ホームページや販売サイトで
必ずと言っていいほどチェックする
項目があります。

それは「お客様の声」です。

きっとあなたも
楽天やAmazonで商品を買う時には
必ずと言っていいほど
カスタマーレビューのコメントを
チェックするのではないでしょうか?

そして、どの商品にするか悩んだ時は
評価が高い商品やレビュー数の多い
商品を選ぶのではないでしょうか?

それくらいお客様の声というのは
新規のお客様を獲得するのに重要なのですが、

お客様の声を取ることに
力を入れていない占い師が
意外に多いのもまた事実です。

仮にお客様の声は取っていたとしても
「とても良かったです」
「前向きな気持ちになれました」
といった普通のコメントばかり。

せっかく鑑定に来ていただいて
満足してもらえたのに
これはとてももったいないことです。

じゃあ、どんなお客様の声なら良いのか?

実はポイントは色々あるのですが
最も重要なのが
相談者のビフォア・アフターがわかる
ということです。

ライザップのCMを
思い浮かべてもらえればいいでしょう。

ライザップが成功した大きな理由の一つは
お客様のビフォア・アフターの状態を比較した
あのCMにあります。

これは、占い鑑定のお客様の声でも同じで、
鑑定前と鑑定後にどんな変化が
あったのかを詳しく伝えることで、

同じような悩みを持ったお客様に
集まってもらいやすくなります。

簡単に言うと、、、

1)鑑定前にはこんな悩みを抱えていました。
2)鑑定ではこんなアドバイスをもらいました。
3)その結果、こんな変化がありました。

といった具合です。

ところが、アンケートなどで
「感想をお聞かせください」
とお願いしたところで、
ほとんどのお客様は
こんなに詳しく答えてはくれません。

何を答えればいいかわからないし、
そもそも面倒くさいので
「とても良かったです」といった
簡単なコメントで終わってしまうのです。

なので、お客様の声を取るときは、

1)鑑定前にどんな悩みを抱えていましたか?
2)鑑定のどんなところが良かったですか?
3)鑑定後にどんな変化がありましたか?

といったように、具体的に
質問をするのがポイントです。

いずれにしても、お客様の声は
占い師にとって最大の資産の一つです。

たった一つのお客様の声が
新しいお客様をどんどん
連れてきてくれる場合もあるので
日頃からこまめにお客様の声を
集めるようにしておきましょう。

ただし、良いお客様の声を取るためには
お客様に満足していただける
鑑定をすることが大前提ですので、
そのことは忘れないでくださいね。

それでは、また。

油井秀允

関連記事

最近の記事

  1. タロットカードの大アルカナ、小アルカナの違いをわかりやすく解説

  2. タロットカード占いとは?カードの意味と種類、基礎知識をわかりやすく解説

  3. 東洋占星術とは?西洋占星術との違いと基礎をわかりやすく解説

  4. 西洋占星術とは?西洋占星術の基礎をわかりやすく解説

  5. 数秘術とは?数秘術の占いの基礎と数字の意味、計算方法を簡単に解説

  6. 手相占い師になるには?必要な資格やスキル、仕事内容も解説

  7. 四柱推命占い師になるには?必要な資格やスキル、仕事内容を解説

アーカイブ

TOP